Category
  • カテゴリーなし
Calendar
2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

教える

人間が、人間に教えられることは限られています。
みなさんも、親や先生からの忠告を無視してしまった経験が1度くらいはあるのではないでしょうか?そして、ずいぶん後になって、親や先生が言ってくれていたことの意味をわかることもあるのです。
したがって、例え自分がお腹を痛めて生んだ子供であっても、親が子供に教えてあげられることというのは限られています。できることと言えば、子供のやりたいことを妨げないことくらいなのかもしれません。勉強を無理やりさせることはできませんが、勉強は楽しいと思ってもらう機会を作るサポートはできるかもしれません。そういう時に、幼児・小学向けの通信教育がオススメなのです。

幼児・小学向けの通信教育は、その年頃の子供たちが楽しく学習できるように作られた教材です。勉強というのは、子供たちからするとゲームと変わらない感覚があります。できるから面白いのです。頑張ってもできないのであれば、誰だってすぐにそっぽを向きたくなりますよね。

勉強は、難しくなってからでは楽しみを見つけるのに苦労します。そのため、幼児や小学の頃に、どれだけ「勉強が楽しかった」という記憶を作ってあげられるのかが大事です。
やる気になるポイントには個人差があるので、子供の性格に合わせた通信教育を選ばないといけません。サクッと勉強を終わらせられる通信教育もあれば、イラストがたくさん載っているからやる気になる通信教育もあるかもしれません。

幼児・小学の頃の体験は、後々まで深く記憶に刻みこまれます。将来な過酷な受験勉強が待っていますが、それを乗り越えるには小さい頃の「楽しかった」という経験が必要なのです。楽しいという気持ちを引き起こすとその後も勉強が嫌いではなくなります。

オススメリンク